最終更新時刻:2010年11月11日(木) 16時55分

オリヱント化学工業のECサイト オリヱント化学工業のSDSダウンロードサイト

chem-indexからのお知らせ

タグ「半導体」を含む記事一覧

宇部マテリアルズが続伸、日足一目均衡表の「雲」を抜ける、耐火レンガ大手の黒崎播磨も急騰 – モーニングスター宇部マテリアルズが続伸、日足一目均衡表の「雲」を抜ける、耐火レンガ大手の黒崎播磨も急騰 – モーニングスター

宇部マテリアルズが続伸、日足一目均衡表の「雲」を抜ける、耐火レンガ大手の黒崎播磨も急騰モーニングスター期末配当も期初計画の5円から7円に引き上げた。 13年3月期の連結経常利益30億円以上を狙う経営計画も発表している。太陽光発電、リチウムイオン電池、燃料...

リンテック株が1年ぶり高値、太陽電池シート伸び今期は最高益更新へ – ブルームバーグリンテック株が1年ぶり高値、太陽電池シート伸び今期は最高益更新へ – ブルームバーグ

リンテック株が1年ぶり高値、太陽電池シート伸び今期は最高益更新へブルームバーグ会社側が示した修正業績予想によると、本業のもうけを示す連結営業利益は前期比73%増の200億円になる見通しで、3期ぶりに過去最高益を更新する。前回予想の135億円からは48%の増額。太...

韓米中の研究チームが新半導体開発 – 朝鮮日報韓米中の研究チームが新半導体開発 – 朝鮮日報

韓米中の研究チームが新半導体開発朝鮮日報今回同研究チームは、半導体の基盤は既存のシリコンを使用し、電子が伝導する回路部分はインジウムヒ素を使用した。これにより、生産単価はシリコン半導体と変わらず、性能だけが改善された。同研究チームが開発した新半導体は、...

リンテック(7966)業績予想の修正に関するお知らせ – サーチナニュースリンテック(7966)業績予想の修正に関するお知らせ – サーチナニュース

リンテック(7966)業績予想の修正に関するお知らせサーチナニュース当第3四半期以降につきましては、円高や世界経済の先行きが極めて不透明であることから、厳しい経営環境になることが予想されます。しかしながら、太陽電池用バックシートや半導体関連製品などが堅調...

島津製、2年ぶり増益 9月中間、半導体好況で – 京都新聞島津製、2年ぶり増益 9月中間、半導体好況で – 京都新聞

島津製、2年ぶり増益 9月中間、半導体好況で京都新聞経常利益39億円、純利益27億円で、2年ぶりの増益となった。 売上高は、産業機器が同59・1%増と大きく伸びた。特に半導体などの活況でターボ分子ポンプが好調だったほか、太陽電池成膜装置が拡大した。主力の...

太陽光発電で“充電不要”に、STマイクロの効率化コンバーター – SankeiBiz太陽光発電で“充電不要”に、STマイクロの効率化コンバーター – SankeiBiz

太陽光発電で“充電不要”に、STマイクロの効率化コンバーターSankeiBiz欧州最大の半導体メーカー、STマイクロエレクトロニクスの日本法人は10日、千葉市美浜区の幕張メッセで開催中の展示会で、太陽光発電を最適化する「最大電力点追従制御機能」付き昇圧コンバーター...

透明なソーラーパネル素材開発−窓でも太陽光発電へ – IBTimes透明なソーラーパネル素材開発−窓でも太陽光発電へ – IBTimes

IBTimes透明なソーラーパネル素材開発−窓でも太陽光発電へIBTimes研究グループが選んだのは、従来のプラスチックソーラーパネルと同じように半導体の性質を持つポリマーだ。 共同研究者で、ブルックヘブン研究所の材料科学者であるZhihuaXu教授は、太陽光発電が可能な窓は...

新開発の透明伝導体はソーラー窓の新素材となるか – 財経新聞新開発の透明伝導体はソーラー窓の新素材となるか – 財経新聞

新開発の透明伝導体はソーラー窓の新素材となるか財経新聞ソーラー窓や透明ソーラーパネルの新素材として期待が寄せられている (本家 /. 記事、DOI: 10.1021/cm102160m より)。 半導体ポリマーと炭素フラレーンを溶解した薄膜にマイクロメーターの小さな水滴を落とすと、ポ...

シンガポールの太陽電池総合製造施設が操業開始=REC〔BW〕 – 時事通信シンガポールの太陽電池総合製造施設が操業開始=REC〔BW〕 – 時事通信

シンガポールの太陽電池総合製造施設が操業開始=REC〔BW〕時事通信【ビジネスワイヤ】ノルウェーの半導体・太陽光技術企業のRECは、シンガポールに新設した太陽電池総合製造施設での操業を開始したと発表した。敷地面積は32万平方メートルで、排水リサイクルや...

新開発の透明伝導体はソーラー窓の新素材となるか – スラッシュドット・ジャパン新開発の透明伝導体はソーラー窓の新素材となるか – スラッシュドット・ジャパン

新開発の透明伝導体はソーラー窓の新素材となるかスラッシュドット・ジャパンソーラー窓や透明ソーラーパネルの新素材として期待が寄せられている (本家 /. 記事、DOI: 10.1021/cm102160m より)。 半導体ポリマーと炭素フラレーンを溶解した薄膜にマイクロメーターの小さな...

機械研、世界初の7微細線幅印刷技術を開発 – おはよう大徳!機械研、世界初の7微細線幅印刷技術を開発 – おはよう大徳!

おはよう大徳!機械研、世界初の7微細線幅印刷技術を開発おはよう大徳!例えば交通カードやIDカードなどに使用される電子タグの電子素子は単位面積当たりで従来より2倍以上の印刷が可能になる。 主に複雑な半導体工程で製作されている電磁波遮断フィルムや薄膜太陽電池用の...

アルコニクスは高値を視野、業績再増額で割安資源株買い拡大 – 財経新聞アルコニクスは高値を視野、業績再増額で割安資源株買い拡大 – 財経新聞

アルコニクスは高値を視野、業績再増額で割安資源株買い拡大財経新聞2Q業績が、自動車用鋼管素材、半導体材料向けのアルミ合金や電池材料の取扱が続伸し、レアメタルも電子部品、ハイブリッド車向けに需要を拡大して8月増額値を上ぶれて着地し、その後の主要取引業界の...

アルコニクスは高値を視野、業績再増額で割安資源株買い拡大 – サーチナニュースアルコニクスは高値を視野、業績再増額で割安資源株買い拡大 – サーチナニュース

アルコニクスは高値を視野、業績再増額で割安資源株買い拡大サーチナニュース2Q業績が、自動車用鋼管素材、半導体材料向けのアルミ合金や電池材料の取扱が続伸し、レアメタルも電子部品、ハイブリッド車向けに需要を拡大して8月増額値を上ぶれて着地し、その後の主要取引...

アルコニックスは第2四半期連結業績と通期業績予想の上方修正を発表 – 財経新聞アルコニックスは第2四半期連結業績と通期業績予想の上方修正を発表 – 財経新聞

アルコニックスは第2四半期連結業績と通期業績予想の上方修正を発表財経新聞このような経済環境のもと、同社グループの売上では、自動車用鋼管素材、半導体材料、アルミダイカスト向けアルミ合金塊、電池材料等の取扱いが引続き増加し、また同社グループが得意とするレア...

アルコニックスは第2四半期連結業績と通期業績予想の上方修正を発表 – サーチナニュースアルコニックスは第2四半期連結業績と通期業績予想の上方修正を発表 – サーチナニュース

アルコニックスは第2四半期連結業績と通期業績予想の上方修正を発表サーチナニュースこのような経済環境のもと、同社グループの売上では、自動車用鋼管素材、半導体材料、アルミダイカスト向けアルミ合金塊、電池材料等の取扱いが引続き増加し、また同社グループが得意と...

オリヱント化学工業のECサイト オリヱント化学工業のSDSダウンロードサイト

特集

人気の記事

  • N/A

過去の記事

  • No public Twitter messages.