最終更新時刻:2010年11月24日(水) 13時25分

オリヱント化学工業のECサイト オリヱント化学工業のSDSダウンロードサイト

chem-indexからのお知らせ

タグ「半導体」を含む記事一覧

大阪チタニウム、一部証券は「同社の顧客開拓力」を評価 – サーチナニュース大阪チタニウム、一部証券は「同社の顧客開拓力」を評価 – サーチナニュース

大阪チタニウム、一部証券は「同社の顧客開拓力」を評価サーチナニュース決算説明会において、同社の主力事業であるチタン事業では、実需の回復をうけて、堅調な出荷数量の推移が続くとの見方を確認できたという。 ポリシリコン事業においても生産能力を復旧し増産を進めて...

関東電化、NF3を今年度中に前倒し増強 – 化学工業日報関東電化、NF3を今年度中に前倒し増強 – 化学工業日報

関東電化、NF3を今年度中に前倒し増強化学工業日報NF3は半導体・液晶パネル製造工程のクリーニング需要が想定を上回る回復をみせているほか、太陽電池製造工程に使用されるクリーニング用途も伸長していることから前倒しでの増強を決めた。これにより今後の需要拡大...

トクヤマ株反落、太陽電池向け供給過剰に懸念-クレディS証格下げ – ブルームバーグトクヤマ株反落、太陽電池向け供給過剰に懸念-クレディS証格下げ – ブルームバーグ

トクヤマ株反落、太陽電池向け供給過剰に懸念-クレディS証格下げブルームバーグ11月22日(ブルームバーグ):半導体用主体の多結晶シリコンで世界3位級のトクヤマ株が一時、前週末比3.3%安の417円と反落。太陽電池需要の減速に伴い、ポリシリコン需給の悪化が予想され...

マイクロニクスが5連騰、今期の業績回復予想で見直し – モーニングスターマイクロニクスが5連騰、今期の業績回復予想で見直し – モーニングスター

マイクロニクスが5連騰、今期の業績回復予想で見直しモーニングスター高シェアを握る半導体計測器具「プローブカード」を手掛ける半導体機器事業で、新規顧客への販売開始や組み立て装置の改良による粗利益率改善の効果が表面化する見通し。太陽電池検査装置など10年9...

リンテックは太陽電池部材大幅増収報道も高値更新後下げに転じる – サーチナニュースリンテックは太陽電池部材大幅増収報道も高値更新後下げに転じる – サーチナニュース

リンテックは太陽電池部材大幅増収報道も高値更新後下げに転じるサーチナニュース太陽電池用バックシートは欧州向けに受注が回復、半導体関連装置なども好調に推移しており、10日に発表した10年4-9月期連結経常利益は計画を超過達成した。そして、今11年連結3月期経常利益...

2010年Q3の半導体業界、業績低迷もファウンドリは100%近い稼働率 – EE Times Japan2010年Q3の半導体業界、業績低迷もファウンドリは100%近い稼働率 – EE Times Japan

EE Times Japan2010年Q3の半導体業界、業績低迷もファウンドリは100%近い稼働率EE Times Japan最終的には、アジアのテクノロジ系企業の2010年第3四半期の平均売上高は、前期と比べて8%増加した」(同氏)という。 しかし、これは一概に良い兆候だとは言えない。Pelayo氏...

フェローテックが反発!JQ-TOP20上場投信の上場承認など材料視 – サーチナニュースフェローテックが反発!JQ-TOP20上場投信の上場承認など材料視 – サーチナニュース

フェローテックが反発!JQ-TOP20上場投信の上場承認など材料視サーチナニュース今3月期9月中間決算は装置関連事業で半導体・LED業界が上昇局面に入り、売上げが堅調に推移した。また、太陽電池関連事業も太陽電池用シリコン製品(インゴット・ウエーハ)の市場...

電子の氷を光で融かす一瞬を捉える ~光が有機物質を変える瞬間の超高速スナップショット~ – 科学技術振興機構電子の氷を光で融かす一瞬を捉える ~光が有機物質を変える瞬間の超高速スナップショット~ – 科学技術振興機構

電子の氷を光で融かす一瞬を捉える ~光が有機物質を変える瞬間の超高速スナップショット~科学技術振興機構ごく最近、電荷秩序絶縁体 注2) と呼ばれる有機物質において、光誘起相転移をはじめとする、通常の半導体では見られない非線形な光、電場応答(光や電場の大きさ...

TSMCが欧州に太陽電池子会社を設立、将来はモジュールを製造か – EE Times JapanTSMCが欧州に太陽電池子会社を設立、将来はモジュールを製造か – EE Times Japan

EE Times JapanTSMCが欧州に太陽電池子会社を設立、将来はモジュールを製造かEE Times Japan半導体ファウンドリ大手のTSMC(Taiwan Semiconductor Manufacturing Company)は、ドイツのハンブルクにTSMC Solar Europeを設立した。TSMCのエネルギ関連事業の進展次第では、TS...

高精度位置決めを1工程で ~In-Sight AlignPlus – @IT MONOist高精度位置決めを1工程で ~In-Sight AlignPlus – @IT MONOist

@IT MONOist高精度位置決めを1工程で ~In-Sight AlignPlus@IT MONOist半導体や太陽光発電パネル製造などの領域では技術革新が著しく、生産技術の微細化・高精度化が進んでいる。こうした領域では数μm以下の誤差範囲の精度が要求されており、生産効率を高めるためには精...

【FPDI・GD】次世代照明はどのように変化するのか(第 – Tech On! (会員登録)【FPDI・GD】次世代照明はどのように変化するのか(第 – Tech On! (会員登録)

【FPDI・GD】次世代照明はどのように変化するのか(第Tech On! (会員登録)創エネや省エネに向けたデバイスの展示会「Green Device 2010」の併設セミナー「Green Device フォーラム2010」では2010年11月10日,照明などに向けたLEDや有機EL,半導体レーザといった固体光源の技...

アルバックが急反落、1Q経常損益黒字転換も利益確定売り広がる – サーチナニュースアルバックが急反落、1Q経常損益黒字転換も利益確定売り広がる – サーチナニュース

アルバックが急反落、1Q経常損益黒字転換も利益確定売り広がるサーチナニュースまた、半導体業界でもパソコン需要に一部で減速感があるもののスマートフォン、タブレットパシコンなどの需要が増加しておりメモリ需要が高まり設備投資が増加している。エネルギー・環境関...

DOWAが小幅高・好業績で買い安心感 – ストックステーションDOWAが小幅高・好業績で買い安心感 – ストックステーション

DOWAが小幅高・好業績で買い安心感ストックステーション電子材料部門では、LEDチップ、ウェハ、高純度ガリウム及びインジウムなどの半導体関連製品の販売を伸ばした。また、太陽電池向けの需要が拡大したこと から銀粉は大幅な増販となった。 通期の業績予想は従来...

【注目株】銀行、ディスコ、トレンドM、あおぞら、大日印、大幸薬 – ブルームバーグ【注目株】銀行、ディスコ、トレンドM、あおぞら、大日印、大幸薬 – ブルームバーグ

【注目株】銀行、ディスコ、トレンドM、あおぞら、大日印、大幸薬ブルームバーグ当初計画では営業利益で200億円の目標を掲げており、実質上方修正となる。09年度上期からアジアを中心に海外事業が想定以上に回復、今下期には国内の自動車電池や産業電池などの市場も順調に...

温泉を“電源”にエコ都市へ 熱海市で公開実験 – 静岡新聞 (会員登録)温泉を“電源”にエコ都市へ 熱海市で公開実験 – 静岡新聞 (会員登録)

温泉を“電源”にエコ都市へ 熱海市で公開実験静岡新聞 (会員登録)発電装置は、たこ足状に伸びた銅製パイプと、中心の半導体部分から成る。半導体は温度差を与えると発電するペルチェ素子かゼーベック素子を使用。二束に分かれたパイプをそれぞれ熱湯と冷水に浸し、熱い方か...

オリヱント化学工業のECサイト オリヱント化学工業のSDSダウンロードサイト

特集

人気の記事

過去の記事

  • No public Twitter messages.