最終更新時刻:2018年4月16日(月) 13時49分

オリヱント化学工業のECサイト オリヱント化学工業のSDSダウンロードサイト

chem-indexからのお知らせ

ローム、SiC市場の急成長を睨んだ新棟建設 世界シェア3割目標 – 財経新聞

ローム、SiC市場の急成長を睨んだ新棟建設 世界シェア3割目標 – 財経新聞


財経新聞

ローム、SiC市場急成長を睨んだ新棟建設 世界シェア3割目標
財経新聞
2025年SiCパワーデバイス市場は、世界の半導体市場関係者間では現状3倍とする説から7倍に達するという意見まで大きなバラツキがある。そんな中ロームは、「SiC市場規模は、純粋なEVほか、プラグインハイブリッド車/PHEV、燃料電池車/FCVなどを含む電動 ...

関連タグ

関連記事

パワー半導体の世界市場は2030年に4.5兆円へと大型化 – Yahoo!ニュースパワー半導体の世界市場は2030年に4.5兆円へと大型化 – Yahoo!ニュース

Yahoo!ニュースパワー半導体の世界市場は2030年に4.5兆円へと大型化Yahoo!ニュースパワー半導体はエネルギー節約という点で重要な役割を果たすのだが、これまではいかんせん市場が小さかった。しかし、2017年段階で世界市場は2兆円を超えてきた。とりわけEV、ハイブリッド...

<Korea Watch>揺らぐサムスン共和国 第57回 国士舘大学経営学部講師 石田 賢 氏 – 東洋経済日報<Korea Watch>揺らぐサムスン共和国 第57回 国士舘大学経営学部講師 石田 賢 氏 – 東洋経済日報

東洋経済日報<Korea Watch>揺らぐサムスン共和国 第57回 国士舘大学経営学部講師 石田 賢 氏東洋経済日報自動車業界は現在転換期を迎えている。ガソリン車から電気自動車、燃料電池車、自動運転車など次世代技術のオンパレードである。今回取り上げるのは自動運転車であ...

危機の自動車部品メーカー 上場社の過半が売り上げ減少 – NNA.ASIA危機の自動車部品メーカー 上場社の過半が売り上げ減少 – NNA.ASIA

NNA.ASIA危機の自動車部品メーカー 上場社の過半が売り上げ減少NNA.ASIA半導体を除く分野の不振が際立つ韓国で、自動車部品メーカーの業績が大幅に落ち込んでいることが、韓国経済新聞の調査で分かった。同紙が2018年7~9月における、上場車部品会社85社の業績を分析した...

住友金属鉱山 足元の課題を克服し、成長戦略を推進 – まぐまぐニュース!住友金属鉱山 足元の課題を克服し、成長戦略を推進 – まぐまぐニュース!

まぐまぐニュース!住友金属鉱山 足元の課題を克服し、成長戦略を推進まぐまぐニュース!当社の材料事業の製品には、二次電池用の正極材、積層セラミックコンデンサ用のニッケル粉、あるいは、現在はまだ研究中でありますが、当社の結晶製造の要素技術を活用できるパワー半...

住友金属鉱山 足元の課題を克服し、成長戦略を推進 – minkabu PRESS住友金属鉱山 足元の課題を克服し、成長戦略を推進 – minkabu PRESS

minkabu PRESS住友金属鉱山 足元の課題を克服し、成長戦略を推進minkabu PRESS当社の材料事業の製品には、二次電池用の正極材、積層セラミックコンデンサ用のニッケル粉、あるいは、現在はまだ研究中でありますが、当社の結晶製造の要素技術を活用できるパワー半導体向けシ...

オリヱント化学工業のECサイト オリヱント化学工業のSDSダウンロードサイト

特集

過去の記事

  • No public Twitter messages.