最終更新時刻:2018年2月6日(火) 16時02分

オリヱント化学工業のECサイト オリヱント化学工業のSDSダウンロードサイト

chem-indexからのお知らせ

風圧分布を高密度に計測できるセンサーフィルムを開発 – 産業技術総合研究所

風圧分布を高密度に計測できるセンサーフィルムを開発 – 産業技術総合研究所


風圧分布を高密度に計測できるセンサーフィルムを開発
産業技術総合研究所
今回開発したセンサーは、単一樹脂フィルムを切り紙細工ように加工して小さな羽根状可動構造を形成し、その動きを利用して風圧分布を計測するものである。風圧に応じて動く羽根状可動構造が格子状に並ぶことで、フィルムが受ける風圧分布を個々可動構造動きとして捉える。フィルム表面には高 ...

関連タグ

関連記事

考え抜いたすえの偶然と発想の転換で”金属が半導体に化けた! – Business & Public Affairs (プレスリリース) (ブログ)考え抜いたすえの偶然と発想の転換で”金属が半導体に化けた! – Business & Public Affairs (プレスリリース) (ブログ)

Business & Public Affairs (プレスリリース) (ブログ)考え抜いたすえの偶然と発想の転換で"金属が半導体に化けた!Business & Public Affairs (プレスリリース) (ブログ)私たちの身のまわりには鉄や銅、アルミや銀などの金属があり、ゴムや木やガラスといった絶縁体...

【特集】日経平均の影法師「化学株」に意外高の芽、要注目“大化け候補”3銘柄 <株探トップ特集> – 株探ニュース【特集】日経平均の影法師「化学株」に意外高の芽、要注目“大化け候補”3銘柄 <株探トップ特集> – 株探ニュース

株探ニュース【特集】日経平均の影法師「化学株」に意外高の芽、要注目“大化け候補”3銘柄 <株探トップ特集>株探ニュース東京株式市場は2万2000円台後半でのもみ合いを継続、なかなか方向感が定まらない状況にあるが、米国株市場が高値圏を走っているだけに早晩これにキャ...

デンカの4~6月期 売上、経常益など過去最高 販売価格改定などが寄与 – ゴムタイムスWEBデンカの4~6月期 売上、経常益など過去最高 販売価格改定などが寄与 – ゴムタイムスWEB

デンカの4~6月期 売上、経常益など過去最高 販売価格改定などが寄与ゴムタイムスWEB電子回路基板、高信頼性放熱プレート(アルシンク)および高純度導電性カーボンブラックは販売数量が増加し増収。電子部品・半導体搬送用部材の機能フィルムや半導体封止材向け球状溶融...

新刊案内「全固体電池の基礎理論と開発最前線」 監修:菅野了次(東京工業大学) 発行:(株)シーエムシー・リサーチ – 時事通信新刊案内「全固体電池の基礎理論と開発最前線」 監修:菅野了次(東京工業大学) 発行:(株)シーエムシー・リサーチ – 時事通信

時事通信新刊案内「全固体電池の基礎理論と開発最前線」 監修:菅野了次(東京工業大学) 発行:(株)シーエムシー・リサーチ時事通信先端技術や材料、その市場動向に関するレポート発行やセミナー開催を行う(株)シーエムシー・リサーチ(東京都千代田区神田錦町、http:...

​​新刊案内「全固体電池の基礎理論と開発最前線」 監修:菅野了次 … – PR TIMES (プレスリリース)​​新刊案内「全固体電池の基礎理論と開発最前線」 監修:菅野了次 … – PR TIMES (プレスリリース)

PR TIMES (プレスリリース)​​新刊案内「全固体電池の基礎理論と開発最前線」 監修:菅野了次 ...PR TIMES (プレスリリース)CMCリサーチのプレスリリース(2018年7月31日 23時07分) 新刊案内[全固体電池の基礎理論と開発最前線] 監修:菅野了次(東京工業大学) 発行:(株...

オリヱント化学工業のECサイト オリヱント化学工業のSDSダウンロードサイト

特集

過去の記事

  • No public Twitter messages.