最終更新時刻:2018年1月31日(水) 14時19分

オリヱント化学工業のECサイト オリヱント化学工業のSDSダウンロードサイト

chem-indexからのお知らせ

人工知能(AI)による触媒反応の収率を予測する技術を開発 – NEDO 新エネルギー・産業技術総合開発機構 (プレスリリース)

人工知能(AI)による触媒反応の収率を予測する技術を開発 – NEDO 新エネルギー・産業技術総合開発機構 (プレスリリース)


人工知能(AI)による触媒反応収率を予測する技術を開発
NEDO 新エネルギー・産業技術総合開発機構 (プレスリリース)
近年、製品ライフサイクル短期化に伴って、半導体封止剤や導電性接着剤など機能性材料新しい素材を、従来よりも短期間で効率よく開発・製造することへ要求が高まっています。また、化学品製造プロセスでは、高い生産性や低コスト、省エネルギー、省資源、低環境負荷なども重要な課題となっています ...

and more »

関連タグ

関連記事

【セミナー開催のご案内】全固体リチウム電池における電解質の技術動向・応用・安全性 3月13日開催 主催:(株)シーエムシー・リサーチ – 時事通信【セミナー開催のご案内】全固体リチウム電池における電解質の技術動向・応用・安全性 3月13日開催 主催:(株)シーエムシー・リサーチ – 時事通信

【セミナー開催のご案内】全固体リチウム電池における電解質の技術動向・応用・安全性 3月13日開催 主催:(株)シーエムシー・リサーチ時事通信先端技術情報や市場情報を提供している(株)シーエムシー・リサーチ(千代田区神田錦町: http://cmcre.com/ )では、リチウムイ...

【セミナー開催のご案内】全固体リチウム電池における電解質の技術動向・応用・安全性 3月13日開催 主催:(株)シーエムシー・リサーチ – ORICON NEWS【セミナー開催のご案内】全固体リチウム電池における電解質の技術動向・応用・安全性 3月13日開催 主催:(株)シーエムシー・リサーチ – ORICON NEWS

【セミナー開催のご案内】全固体リチウム電池における電解質の技術動向・応用・安全性 3月13日開催 主催:(株)シーエムシー・リサーチORICON NEWS先端技術情報や市場情報を提供している(株)シーエムシー・リサーチ(千代田区神田錦町: http://cmcre.com/ )では、リチウム...

微細な立体構造部の機械的強度と電気特性を両立 – EE Times Japan微細な立体構造部の機械的強度と電気特性を両立 – EE Times Japan

EE Times Japan微細な立体構造部の機械的強度と電気特性を両立EE Times Japan今回の開発は、テクノロジー・イノベーションが有するMEMS開発技術をベースに、小野田製作所が機械的強度と電気特性に優れたメッキ技術を、長野県工業技術総合センターがMEMSプロセスや評価技術...

センサや電子部品の飛躍的な小型化に貢献可能な「微細な金属材料と樹脂材料の複合立体形成技術」を開発 – SankeiBizセンサや電子部品の飛躍的な小型化に貢献可能な「微細な金属材料と樹脂材料の複合立体形成技術」を開発 – SankeiBiz

SankeiBizセンサや電子部品の飛躍的な小型化に貢献可能な「微細な金属材料と樹脂材料の複合立体形成技術」を開発SankeiBiz2. 導電性と絶縁性の材料をサンドイッチ構造で一体形成導電性である金属材料の形成プロセスを最適化することで、良好な機械的強度と電気特性を維持す...

センサや電子部品の飛躍的な小型化に貢献可能な「微細な金属材料と樹脂材料の複合立体形成技術」を開発 – SankeiBizセンサや電子部品の飛躍的な小型化に貢献可能な「微細な金属材料と樹脂材料の複合立体形成技術」を開発 – SankeiBiz

センサや電子部品の飛躍的な小型化に貢献可能な「微細な金属材料と樹脂材料の複合立体形成技術」を開発SankeiBiz2. 導電性と絶縁性の材料をサンドイッチ構造で一体形成導電性である金属材料の形成プロセスを最適化することで、良好な機械的強度と電気特性を維持することに...

オリヱント化学工業のECサイト オリヱント化学工業のSDSダウンロードサイト

特集

人気の記事

過去の記事

  • No public Twitter messages.