最終更新時刻:2018年5月3日(木) 16時35分

オリヱント化学工業のECサイト オリヱント化学工業のSDSダウンロードサイト

chem-indexからのお知らせ

カテゴリー:染顔料の記事一覧

農業女子×加賀友禅 伝統染める新風 – 中日新聞農業女子×加賀友禅 伝統染める新風 – 中日新聞

中日新聞農業女子×加賀友禅 伝統染める新風中日新聞農業を営む女性と加賀友禅とのコラボレーションが進んでいる。金沢市東浅川地区特産のユズの葉で染めた布に作家見習いの女性が図を描き仕上げたのれんが五日、市内の金物店でお披露目される。石川県能登町のブルーベリー...

美しい花柄は脱色で作りだす!日本の職人技が光る、清涼感溢れるデニムスカート – 産経ニュース美しい花柄は脱色で作りだす!日本の職人技が光る、清涼感溢れるデニムスカート – 産経ニュース

美しい花柄は脱色で作りだす!日本の職人技が光る、清涼感溢れるデニムスカート産経ニュース株式会社ファイブフォックスギャバジンK.T. (株)ファイブフォックス(本社:東京都渋谷区/代表取締役:上田稔夫)が展開するギャバジンK.Tは、世界有数のデニム産地である岡山県児...

美しい花柄は脱色で作りだす!日本の職人技が光る、清涼感溢れるデニムスカート – 時事通信美しい花柄は脱色で作りだす!日本の職人技が光る、清涼感溢れるデニムスカート – 時事通信

時事通信美しい花柄は脱色で作りだす!日本の職人技が光る、清涼感溢れるデニムスカート時事通信無色透明な抜染剤を使用し手作業で色を抜くため、熟練の職人の感覚と経験が出来栄えを左右します。今回は、高い技術力と表現力を持ち、国内外から注目されている京都伏見区の...

伝統技術が気軽に体験できちゃう! 世界に1枚のオリジナルハンカチが作れるワークショップが楽しすぎた   – BIGLOBEニュース伝統技術が気軽に体験できちゃう! 世界に1枚のオリジナルハンカチが作れるワークショップが楽しすぎた – BIGLOBEニュース

BIGLOBEニュース伝統技術が気軽に体験できちゃう! 世界に1枚のオリジナルハンカチが作れるワークショップが楽しすぎた BIGLOBEニュース手捺染とは120年の歴史を持つ伝統的な技術。模様が描かれた型に糊成分の入った染料や顔料を置き、スケージと呼ばれる竹べらを用いて手...

2020年東京五輪のイメージカラー「紅色」「藍色」の歴史 – All About NEWS2020年東京五輪のイメージカラー「紅色」「藍色」の歴史 – All About NEWS

All About NEWS2020年東京五輪のイメージカラー「紅色」「藍色」の歴史All About NEWS紅花の原産地はエジプトやエチオピアといったアフリカ東部といわれます。シルクロードを経て、3世紀頃には日本に渡来していたのではないかと考えられています。当時、日本と交流のあった...

友禅通じ草の根交流 安中で米・仏 女性4人が日本文化堪能 – 東京新聞友禅通じ草の根交流 安中で米・仏 女性4人が日本文化堪能 – 東京新聞

東京新聞友禅通じ草の根交流 安中で米・仏 女性4人が日本文化堪能東京新聞絵が好きという四人は、永井さんがヤエザクラの図柄を下描きした約四十センチ四方のシルク地のハンカチに、顔料を筆で色付けした。ワシントンの近くに住みポトマック川と日本の両方の満開のサクラ...

西光寺の「ふすま絵」修復 大雅堂の表具師 沖永さん集大成 – 宇部日報西光寺の「ふすま絵」修復 大雅堂の表具師 沖永さん集大成 – 宇部日報

宇部日報西光寺の「ふすま絵」修復 大雅堂の表具師 沖永さん集大成宇部日報およそ60~70年前に制作されたふすま絵全8枚の修復作業は、1月からの約3カ月、全9工程の作業で完成させた。絵が描かれている本紙は経年の汚れ、シミ、破れ、色落ちなどが数多くあり、作業は予...

西光寺の「ふすま絵」修復 大雅堂の表具師 沖永さん集大成 – 宇部日報西光寺の「ふすま絵」修復 大雅堂の表具師 沖永さん集大成 – 宇部日報

宇部日報西光寺の「ふすま絵」修復 大雅堂の表具師 沖永さん集大成宇部日報およそ60~70年前に制作されたふすま絵全8枚の修復作業は、1月からの約3カ月、全9工程の作業で完成させた。絵が描かれている本紙は経年の汚れ、シミ、破れ、色落ちなどが数多くあり、作業は予...

西光寺の「ふすま絵」修復 大雅堂の表具師 沖永さん集大成 – 宇部日報西光寺の「ふすま絵」修復 大雅堂の表具師 沖永さん集大成 – 宇部日報

宇部日報西光寺の「ふすま絵」修復 大雅堂の表具師 沖永さん集大成宇部日報およそ60~70年前に制作されたふすま絵全8枚の修復作業は、1月からの約3カ月、全9工程の作業で完成させた。絵が描かれている本紙は経年の汚れ、シミ、破れ、色落ちなどが数多くあり、作業は予...

西光寺の「ふすま絵」修復 大雅堂の表具師 沖永さん集大成 – 宇部日報西光寺の「ふすま絵」修復 大雅堂の表具師 沖永さん集大成 – 宇部日報

宇部日報西光寺の「ふすま絵」修復 大雅堂の表具師 沖永さん集大成宇部日報およそ60~70年前に制作されたふすま絵全8枚の修復作業は、1月からの約3カ月、全9工程の作業で完成させた。絵が描かれている本紙は経年の汚れ、シミ、破れ、色落ちなどが数多くあり、作業は予...

西光寺の「ふすま絵」修復 大雅堂の表具師 沖永さん集大成 – 宇部日報西光寺の「ふすま絵」修復 大雅堂の表具師 沖永さん集大成 – 宇部日報

宇部日報西光寺の「ふすま絵」修復 大雅堂の表具師 沖永さん集大成宇部日報およそ60~70年前に制作されたふすま絵全8枚の修復作業は、1月からの約3カ月、全9工程の作業で完成させた。絵が描かれている本紙は経年の汚れ、シミ、破れ、色落ちなどが数多くあり、作業は予...

西光寺の「ふすま絵」修復 大雅堂の表具師 沖永さん集大成 – 宇部日報西光寺の「ふすま絵」修復 大雅堂の表具師 沖永さん集大成 – 宇部日報

宇部日報西光寺の「ふすま絵」修復 大雅堂の表具師 沖永さん集大成宇部日報およそ60~70年前に制作されたふすま絵全8枚の修復作業は、1月からの約3カ月、全9工程の作業で完成させた。絵が描かれている本紙は経年の汚れ、シミ、破れ、色落ちなどが数多くあり、作業は予...

西光寺の「ふすま絵」修復 大雅堂の表具師 沖永さん集大成 – 宇部日報西光寺の「ふすま絵」修復 大雅堂の表具師 沖永さん集大成 – 宇部日報

宇部日報西光寺の「ふすま絵」修復 大雅堂の表具師 沖永さん集大成宇部日報まずは本紙を骨組みから外す作業から。ほんのわずかな振動で顔料が落ちてしまうため、細心の注意が必要で、8枚分を2人で外すのに3日間を要した。また欠損してなくなった個所には、天然の実など...

西光寺の「ふすま絵」修復 大雅堂の表具師 沖永さん集大成 – 宇部日報西光寺の「ふすま絵」修復 大雅堂の表具師 沖永さん集大成 – 宇部日報

宇部日報西光寺の「ふすま絵」修復 大雅堂の表具師 沖永さん集大成宇部日報まずは本紙を骨組みから外す作業から。ほんのわずかな振動で顔料が落ちてしまうため、細心の注意が必要で、8枚分を2人で外すのに3日間を要した。また欠損してなくなった個所には、天然の実など...

西光寺の「ふすま絵」修復 大雅堂の表具師 沖永さん集大成 – 宇部日報西光寺の「ふすま絵」修復 大雅堂の表具師 沖永さん集大成 – 宇部日報

宇部日報西光寺の「ふすま絵」修復 大雅堂の表具師 沖永さん集大成宇部日報およそ60~70年前に制作されたふすま絵全8枚の修復作業は、1月からの約3カ月、全9工程の作業で完成させた。絵が描かれている本紙は経年の汚れ、シミ、破れ、色落ちなどが数多くあり、作業は予...

オリヱント化学工業のECサイト オリヱント化学工業のSDSダウンロードサイト

特集

過去の記事

  • No public Twitter messages.