最終更新時刻:2018年9月7日(金) 10時00分

オリヱント化学工業のECサイト オリヱント化学工業のSDSダウンロードサイト

chem-indexからのお知らせ

カテゴリー:エンプラの記事一覧

ファインケミカル商社特集 東京材料 中国・アセアンが堅調 車載向けで樹脂の販売強化 – ゴムタイムスWEBファインケミカル商社特集 東京材料 中国・アセアンが堅調 車載向けで樹脂の販売強化 – ゴムタイムスWEB

ゴムタイムスWEBファインケミカル商社特集 東京材料 中国・アセアンが堅調 車載向けで樹脂の販売強化ゴムタイムスWEB17年度は増収増益で、合成ゴム、合成樹脂とも販売は順調に推移した。売上高に占める樹脂の比率はこの5年で10%ほど伸びている。利益性の高いエンジニアプ...

国内CNF市場の調査結果を発表、2018年度は出荷金額5~6億円に – @IT MONOist国内CNF市場の調査結果を発表、2018年度は出荷金額5~6億円に – @IT MONOist

国内CNF市場の調査結果を発表、2018年度は出荷金額5~6億円に@IT MONOist特に今後の採用拡大が期待される自動車向けでは、2017~2018年にかけて開催された国内外の展示会でのCNF複合樹脂を使用したドアトリムやインテークマニホールド、トランクパネル、ボンネットなどが...

機械要素技術展が開催、ベルト・ホースメーカーなど出展 – ゴム報知新聞NEXT機械要素技術展が開催、ベルト・ホースメーカーなど出展 – ゴム報知新聞NEXT

ゴム報知新聞NEXT機械要素技術展が開催、ベルト・ホースメーカーなど出展ゴム報知新聞NEXTモノづくりに係わる機械や素材、技術の総合見本市「機械要素技術展」が6月20-22日、東京ビッグサイトで開催され、ベルトやホースを中心としたゴム・樹脂部品メーカーが多数出展した...

ボルボカーズ、樹脂製部品の25%以上をリサイクル素材に…2025年から – レスポンスボルボカーズ、樹脂製部品の25%以上をリサイクル素材に…2025年から – レスポンス

レスポンスボルボカーズ、樹脂製部品の25%以上をリサイクル素材に…2025年からレスポンス... 年末までにボルボの世界中のすべてのオフィス、社員食堂、イベントで使い捨てプラスチックの使用を止めると発表。2000万個以上の使い捨てプラスチック製品を紙、パルプ、木材など...

NEDO、オールジャパンでEV用の全固体電池開発へ…23社、15大学・研究機関が参画 – レスポンスNEDO、オールジャパンでEV用の全固体電池開発へ…23社、15大学・研究機関が参画 – レスポンス

レスポンスNEDO、オールジャパンでEV用の全固体電池開発へ…23社、15大学・研究機関が参画レスポンス参画企業は自動車メーカー4社、電池メーカー5社、材料メーカー14社の計23社。自動車メーカーからはトヨタ自動車、日産自動車、本田技術研究所(本田技研工業の研究開発部門...

一倉製作所、医療・次世代車部品に参入 スーパーエンプラ対応強化 – 日刊工業新聞一倉製作所、医療・次世代車部品に参入 スーパーエンプラ対応強化 – 日刊工業新聞

日刊工業新聞一倉製作所、医療・次世代車部品に参入 スーパーエンプラ対応強化日刊工業新聞【前橋】一倉製作所(群馬県榛東村、一倉史人社長、0279・54・2222)は、スーパーエンジニアリングプラスチックを使った射出成形部品で、医療や次世代型自動車分... (残...

住友化学の構造改革は身を結ぶか – ニュースイッチ Newswitch住友化学の構造改革は身を結ぶか – ニュースイッチ Newswitch

ニュースイッチ Newswitch住友化学の構造改革は身を結ぶかニュースイッチ Newswitch手を打ってきたコア事業のセパレーター、スーパーエンジニアリングプラスチックス(機能性樹脂)、レゾルシン、アルミナで相当な収益を稼ぎたい。スーパーエンプラは自動車の金属から樹脂...

佐藤ライト スーパーエンプラの生産拠点拡張 三重県津市に第2工場建設 – ゴムタイムスWEB佐藤ライト スーパーエンプラの生産拠点拡張 三重県津市に第2工場建設 – ゴムタイムスWEB

佐藤ライト スーパーエンプラの生産拠点拡張 三重県津市に第2工場建設ゴムタイムスWEBPBi―amは、超耐熱性PBI(ポリベンゾイミダゾール)樹脂、PEEK(ポリエーテルエーテルケトン)樹脂やPI(ポリイミド)樹脂などのスーパーエンプラに対して炭素繊維やセラ...

三井化学、試験・実験段階の炭素繊維系や高熱伝導樹脂を紹介…人とくるまのテクノロジー2018 – 価格.com三井化学、試験・実験段階の炭素繊維系や高熱伝導樹脂を紹介…人とくるまのテクノロジー2018 – 価格.com

価格.com三井化学、試験・実験段階の炭素繊維系や高熱伝導樹脂を紹介…人とくるまのテクノロジー2018価格.com同社 機能性コンパウンド事業部が手がける「成形加工性に優れたポリオレフィン系UDテープ・シート」は、熱硬化性樹脂を使った炭素繊維強化プラスチック(CFRP)、...

旭化成、走るコンセプトカー『AKXY』をリニューアル…人とくるまのテクノロジー2018 – レスポンス旭化成、走るコンセプトカー『AKXY』をリニューアル…人とくるまのテクノロジー2018 – レスポンス

レスポンス旭化成、走るコンセプトカー『AKXY』をリニューアル…人とくるまのテクノロジー2018レスポンス今回、AKXYを同社技術の「進化」をテーマにリニューアル。高機能複合不織布「プレシゼ」やポリアミド樹脂「レオナ」、アクリル樹脂シート「デラグラス」など、車体のさ...

三菱ケミカル、バイオエンプラ「DURABIO」の新グレード開発…人とくるまのテクノロジー2018 – レスポンス三菱ケミカル、バイオエンプラ「DURABIO」の新グレード開発…人とくるまのテクノロジー2018 – レスポンス

レスポンス三菱ケミカル、バイオエンプラ「DURABIO」の新グレード開発…人とくるまのテクノロジー2018レスポンスDURABIOは、再生可能な植物由来原料であるイソソルバイドを使用したバイオエンプラ。透明性をはじめとする光学特性や高い耐衝撃性・耐熱性・耐候性などで、一般...

ボルボがオフィスで使い捨てプラスチック製品を使用しないと発表—イベントでも – レスポンスボルボがオフィスで使い捨てプラスチック製品を使用しないと発表—イベントでも – レスポンス

レスポンスボルボがオフィスで使い捨てプラスチック製品を使用しないと発表---イベントでもレスポンスプラスチック製品からの置き換えは、段階的に実施される予定だ。2018年末までに、新型車発表会などのグローバルイベントにおいて、また中国、ベルギー、米国、スウェーデ...

物材機構、多孔質エンプラ開発 150度Cで600時間超耐久 – 日刊工業新聞物材機構、多孔質エンプラ開発 150度Cで600時間超耐久 – 日刊工業新聞

日刊工業新聞物材機構、多孔質エンプラ開発 150度Cで600時間超耐久日刊工業新聞物質・材料研究機構統合型材料開発・情報基盤部門の佐光貞樹主任研究員は、耐熱性を高めた多孔質エンジニアリングプラスチックを開発した。ウイルス除去用の水処理膜や電池用セパレータ...

三菱ケミカルのバイオエンプラ「DURABIO(デュラビオ)」環境信頼性を大幅に向上させた新グレード開発 – MotorFan[モーターファン] (プレスリリース)三菱ケミカルのバイオエンプラ「DURABIO(デュラビオ)」環境信頼性を大幅に向上させた新グレード開発 – MotorFan[モーターファン] (プレスリリース)

三菱ケミカルのバイオエンプラ「DURABIO(デュラビオ)」環境信頼性を大幅に向上させた新グレード開発MotorFan[モーターファン] (プレスリリース)今回開発した新グレードは、樹脂改質技術による画期的な相分離構造をもつモルフォロジー制御により、DURABIOが持つ従来の特徴...

スーパーエンプラを用いた医療デバイス、日本発アジア展開に向けて – Business & Public Affairs (プレスリリース) (ブログ)スーパーエンプラを用いた医療デバイス、日本発アジア展開に向けて – Business & Public Affairs (プレスリリース) (ブログ)

Business & Public Affairs (プレスリリース) (ブログ)スーパーエンプラを用いた医療デバイス、日本発アジア展開に向けてBusiness & Public Affairs (プレスリリース) (ブログ)スーパーエンプラのひとつ、ポリエーテルケトンケトン樹脂(PEKK)について、JSRは、この素材を...

オリヱント化学工業のECサイト オリヱント化学工業のSDSダウンロードサイト

特集

過去の記事

  • No public Twitter messages.